RSウイルス感染症に対するシナジス注射の薬剤コスト

RSウイルス感染症に対するシナジス注射の薬剤コスト

RSウイルス感染症は、主に冬場に流行する疾患ですが、
ほぼ全ての子供が罹患する一般的な呼吸器感染症です。

 

 

新生児・乳幼児ではリスクが高く、
重篤な気管支炎(細気管支炎)や肺炎になることがあります。

 

 

感染してしまえば対症療法しかないため、
その有効な予防策として、
シナジス(パリブズマブ)注射が重要になるのですが、
このシナジス、実は薬剤コストが非常に高額なのです。

 

 

■小児科外来診察料とシナジス注射

 

 

 

多くの小児科診療所は、
「小児科外来診療料」という公定価格である診療報酬点数を
届出・算定することになります。

 

 

ここで注意が必要なのは、この診察料は、
検査や注射・投薬等の治療内容(コスト)に係らず
「定額(包括)」設定である、ということなのです。

 

 

初診時で「5600円(560点)」、
再診時では「3800円(380点)」
と一律に決められています(いずれも院外処方の場合)。

 

 

そして、シナジス注射をするうえで問題になるのが、
患者ごとに算定の有無を選択することがルール上不可、
ということなのです。

 

 

つまり、「シナジス」注射をしても、
小児科診療所に支払われるのは、最大「5600円」のみ・・・
皆さん、シナジスの薬価はご存じでしょうか?
ご存じない方は、こちらの記事をご覧ください。

 

 

シナジス投与の保険適応とシナジス投与にかかる費用

 

 

シナジスは、その最小単位である50mgの製剤でも、
約8万弱の価格・・・
さらに月齢がいき、体重の大きくなった赤ちゃんは、
100mgの製剤、150mgの製剤を必要とすることがあり、
そうなればそれに要するシナジス注射の値段は、
2倍、3倍と・・・

 

 

これを上記の小児科外来診療料で算定していては、
シナジス注射をするたびにその診療所が、
7万以上の赤字を抱えることになります。
(最小、50mgの製剤を使用する場合でも)

 

 

これでは、診療所でのシナジス注射は現実的には出来ません。
シナジス注射が必要なベビーも、
近くのクリニックではシナジス注射を受けられず、
遠く離れた総合病院まで足を延ばさないと受けられない・・・
ということが現実にはあるのです。

 

 

こうした現状を踏まえ、厚生労働省にシナジス注射の
薬剤コストについて出来高算定を求める声が上がっています。

 

 

診療報酬制度の中の隙間に生じた問題のようにも思いますが、
こうした不合理は早急に改善していただきたいものです。

 

 

記事作成日:2012年9月21日

 

 

RSウイルス感染症に対するシナジス注射の薬剤コスト関連エントリー

RSウイルス感染症とシナジス注射
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジスの投与方法と投与スケジュール
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジス注射と予防接種
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジス投与が必要となる赤ちゃん
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジス投与の保険適応とシナジス投与にかかる費用
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジスはRSウイルス感染に対する予防注射
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
シナジス投与は早産児だけが適応で良いのか?
RSウイルス感染症は主に冬季に流行するウイルス疾患ですが、乳児とくに早産児が罹患すると重篤な細気管支炎を発症します。RSウイルス感染対策としてシナジス注射があります。
RSウイルス感染症は正期産児も要注意!
RSウイルス感染症に対するシナジス注射の保険適応外となっている正期産児。しかし、実際にはRSウイルス感染症を発症するリスクは、シナジス注射を受けている早産児よりも、シナジス注射を受けていない正期産児のほうが高いのです。
RSウイルス感染症に対するシナジス注射の薬剤コスト
RSウイルス感染症に対してのシナジス注射。実は多くの問題を抱えています。そのひとつが、小児科外来診療所でのシナジス注射における薬剤コストの問題です。

日本の音楽